院長 池田英子

診療方針

ご本人が異常を自覚しやすいのは眼科疾患の特徴のひとつです。
訴えのあるところに異常あり。
どんな小さな異常でも、ご本人にとっては大変な症状です。
わたしたちは、皆様の訴えにしっかりと耳を傾け
できるだけ早く、できるだけ完全にその異常を取り除くよう診療することを心がけています。
また、ご本人が異常を自覚されていなくても
目を診せていただくことで、緑内障や糖尿病、高血圧などの診断がつくこともあります。
わたしたちは、瞳を通して皆様の健康づくりの手助けになるような診療も行って行きます。

院長 池田 英子 Eiko Ikeda, M.D.

経歴

久留米大学医学部卒業
久留米大学眼科学講座入局
1998年4月 池田眼科クリニック開設

医学博士
日本眼科学会認定専門医
日本眼科医会所属
日本コンタクトレンズ学会所属
筑後ブロック眼科医会監事
福岡県眼科医会理事

非常勤 右田博文

当院での眼瞼下垂、眼瞼内反症等の手術は、
北九州市のくろき・ひろクリニック院長の右田博文先生に行っていただいています。

経歴

久留米大学医学部卒業
久留米大学形成外科学講座入局
1997年 くろき・ひろクリニック開設

日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会評議員
日本臨床美容外科医会会員
日本マイクロサージャリー学会会員