身体障害者補助犬の受け入れについて

当院では、身体障害者補助犬法に基づいて身体障害者補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)を受け入れております。補助犬は適切な健康管理と予防接種をすませており、他の患者様へご迷惑をおかけすることはありません。ご理解とご協力をお願いいたします。尚、補助犬以外の動物同伴でのご来院はお断りしております。

 
補助犬ユーザーの方へ

補助犬を同伴してご来院された時は、下記について確認させていただいております。
•ハーネス(銅輪)、聴導犬、胴着などの表示
•身体障害者補助犬認定証・身体障害者補助犬管理手帳等
•健康管理記録等で1年以内の獣医師による健康診断と予防接種が済んでいるかどうか

当院では、原則として補助犬同伴を禁止する区域はありません。
但し、補助犬が仕事に集中できるよう、補助犬の待機場所等ご相談させていただく場合がございます。

他のご来院の方へ

補助犬は仕事中なので触ったり声をかけたり気を引いたりせず、そっと見守っていただきますようお願いいたします。
犬にアレルギーがある方、恐怖心のある方、又、なにか問題にお気づきの方は、スタッフまでお申し出ください。